いまさらながらAdobe Flexを使ってみることにしました。

今回はsakuraのサーバにインストールしました。

以下のページからFlex3.3 SDKをダウンロード。

http://www.adobe.com/products/flex/flexdownloads/

解凍後、適当なところに配置。 早速サンプルをビルド。

$ cd flex\_sdk\_3/samples/explorer
$ chmod 744
$ ./build.sh
./build.sh: ../../bin/mxmlc: Permission denied
building containers/AccordionExample.mxml
./build.sh: ../../bin/mxmlc: Permission denied
building containers/DividedBoxExample.mxml
...

flex_sdk_3/bin 以下の実行ファイルに権限がないようなので、権限を付与。

$ chmod 744 ../../bin/\*
$ ./build.sh
java: not found
building containers/AccordionExample.mxml
java: not found
building containers/DividedBoxExample.mxml
java: not found
...

sakuraのサーバーにjavaがインストールされていませんでした。 以下のページからjava(SDK)のパッケージを入手。

http://www.freebsdfoundation.org/downloads/java.shtml

プラットフォームがいろいろあるので、sakuraのを調べる。

$ uname -mrs
FreeBSD 7.1-RELEASE-p5 i386

ということで、FreeBSD 7.x/i386バージョン(diablo-jdk-freebsd7.i386.1.6.0.07.02.tbz)をダウンロード。 解凍して適当なところに配置。

$ tar zxvf diablo-jdk-freebsd7.i386.1.6.0.07.02.tbz
$ mv diablo-jdk1.6.0/ jdk

~/.profileでパスを通しておく

export PATH=$PATH:$HOME/path/to/jdk/bin

改めてflexのサンプルをビルド。

$ ./build.sh
Loading configuration file flex\_sdk/frameworks/flex-config.xml
flex\_sdk/samples/explorer/explorer.swf (375837 bytes)
building containers/AccordionExample.mxml
Loading configuration file flex\_sdk/frameworks/flex-config.xml
flex\_sdk/samples/explorer/containers/AccordionExample.swf (192229 bytes)
building containers/DividedBoxExample.mxml
...

今度はうまくいきました。 ビルドしてできたexplorer.htmlをブラウザで表示するとサンプルを見ることができます。

flex サンプル画面

ここでコンポーネントなどのサンプルを見ることができるようです。