MySQLのレプリケーションで、サーバをチェーン状もしくはピラミッド状に構成するような場合、あるスレーブサーバをを別のマスタとして設定する方法です。 例えば、以下のサーバBのようなものを想定しています。

サーバA → サーバB → サーバC

サーバBでは通常のスレーブの設定に加えて、バイナリーログを吐き出すようにすればいいだけだと思ったらうまく行きませんでした。 /etc/my.cnf にて

[mysqld]
log-bin=mysql-bin

調べた結果、log_slave_updatesというオプションが必要だということがわかったのでこれを追加したらうまくいきました。 /etc/my.cnf にて

[mysqld]
log-bin=mysql-bin
log_slave_updates

あとは再起動して設定を反映すればバイナリログに書き込まれます。

# /etc/rc.d/init.d/mysql restart